トラック事業における適正取引の推進 - 株式会社 大良 

トラック事業における適正取引の推進

トラック事業における適正取引の推進ということで当社でも依頼書の作成を荷主様にして頂きFAXをいただくようにします。


キャプチャ3000.PNG


荷主様の依頼書を書面で確認をしたうえで、乗務員に指示し運航いたします。


それって手間じゃん!っていう方もいらっしゃるかもしれません。


実はこの一手間が重要なんです‼

以前にお客様よりこんな依頼がありました。
それは、今から荷物を用意しておくから4t車で積んで明日朝一で○○県△△市の◇◇◇産業に降ろしてほしいとのことで電話でのやりとりをしました。


私は、その依頼を快く承諾しました。



そして荷物を4t車で引き取りに現地に伺いましたが・・・既に大型トラックが3台積込先で待機していまして・・・お客様のところに行けばすぐに荷物が積めると私は思い込んでいました。


3002.jpg


私の積込ができる順番がくる頃にはすっかり辺りは夜になりかけていました。


荷物の積込に小一時間はかかるかなぁと思いながらも荷物を確認した際に・・・驚きの重量オーバーしているではないか〜‼

私のトラックの最大積載量は2850kgで荷物の重量は4000kgだったのです!


明らかに違法になり、重量オーバーで事故でも起こしたら世間様に顔向けできねぇ〜と思い、荷主様に連絡をし事情を説明しましたが、お客様は4t車は4t積めるから4t車じゃないの?と一点張りでした。


やむなくトラックの車検証を見てもらい、最大積載量 2850kgの記載を確認してもらいました。。。


30023.jpg


結局その日の仕事は無くなってしまいました。


お客様も愕然としていました。


私としても非常に申し訳なかったです。


そんなエピソードがあり現在は、依頼書の作成を(記入のみのアンケート)していただき確認をして輸送サービスを行っています。

キャプチャ3001.PNG


トラックのエンジン音が静かなのでVIPな気分です‼



| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
株式会社 大良の求人ページを確認してみる。⇐クリック

ご興味のある方はご連絡をお待ちしております。

広島県福山市 輸送サービスランキング


広島県福山市ランキングへ
Copyright © 株式会社 大良  All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。